スロッター加工・キー溝加工の城南キー

スロッター加工・キー溝加工の城南キー
スロッター加工・キー溝加工の城南キーへのお問合せはこちら
スロッター加工・キー溝加工の城南キーへのお問合せはメールフォームをご利用ください
スロッター加工・キー溝加工の城南キーへのFAX送信はこちらのPDFをご利用ください

Topics城南キーからのお知らせ

  • 令和2年4月
    HPリニューアルしました。

    全社員、元気に営業中です。
    「できるかな?」と思ったらまずはお電話ください!できる限り挑戦します!
  • 令和元年10月
    新規設備導入しました。

    ムラテック・バーチカルスロッターKV200 全駆動軸をNC制御化
    高いラム軸剛性により重切削が可能なサーボ駆動のNCスロッターです。

スロッター加工・キー溝加工の
株式会社城南キー

東京都大田区仲池上2-18-3[地図]

TEL:03-3751-1212

FAX:03-3753-7755

特色・技術紹介スロッター加工・キー溝加工専門だから技術力が違います。

弊社では海外製のスロッターマシンに注目し国内で唯一導入しました。エルマス社製のスロッターは、特許技術のガイドブッシュを利用する事により、バイトの逃げを押さえ小径長穴はもちろん、難削材などの加工にも低コストで対応する事が可能です。
これにより生産性が向上しますので、多くのお客様の御要望に対応出来るようになとともに、納期管理も向上すると考えております。

スイス・エルマス社製のスロッターを導入したいきさつ

かねてより従来のスロッターで難しかった加工について、なにかいい方法はないかと模索していたときこのエルマスのスロッターを知ることとなり、早速導入しました。その後当社の要望などを出しエルマス社とお互いに意見交換しながら治具やプログラムなどに反映させ、より使いやすいマシンになり当社の主力設備になりました。

従来のスロッターとエルマス製スロッターの違い

従来のスロッターでは一般的な材質へのキー溝加工や角穴、異形への加工は問題ないが、小径で長いストロークの品物や硬い材質の品物だと加工出来ない場合や、下切りするなど幾つかの工程を踏まなければならない等の問題がありました。それをエルマス製のスロッターで加工することによりコストを抑え加工することが出来る様になりました。
キー溝加工の技術情報03|キー溝、スロッター加工の城南キー

上図のようにガイドブッシュを使うことにより、従来のスロッター加工では難しかった小径穴の溝加工・難削材での刃物の逃げやひびりが少なくなりました。

従来のスロッターのバイトの逃げ

従来の加工ではストロークの長い品物や難削材だと左図のようにバイト(刃物)が逃げてしまい深さの精度が出ませんした。

エルマスの加工

エルマス社のスロッターマシンで加工することにより、右図のようにガイドブッシュ(エルマス社特許)がバイトの逃げを押さえ、難しい加工も可能にしました。

多数のサイズのガイドブッシュと形状の違う多くの刃物を使用して加工いたします。品物によっては新しい治具を作成いたします。

今までコストや技術的に難しかった深穴へのキー溝加工の一例です。

下のイラストの様に今までは加工できなかった、小径で深穴への溝加工が弊社では可能になりました。またかろうじて加工出来ても放電加工やワイヤー加工など、コストが高く納期が掛かっていたものが低コスト・短納期で加工が出来ます。 キー溝加工の技術情報08|キー溝、スロッター加工の城南キー

今までのスロッターでは不可能だった溝加工、諦めたり、高いコストで違う方法で加工していた小径への溝加工及び深穴への溝加工を独自の設備やノウハウで可能にしました。

最大ストローク680mmのキー溝加工も可能です。

Copyright ©JONAN-KEY(株式会社城南キー)All Rights Reserved.